A-1148 荒木寛畝
Araki Kanpo

 荒木寛畝 1
 荒木寛畝 2
 荒木寛畝 3
 荒木寛畝 4 荒木寛畝 5 荒木寛畝 6
 荒木寛畝 7
作家名
A-1148 荒木寛畝 あらき かんぽ
作品名
怒濤之図
価格
180,000円(税込)
作品詳細
掛け軸 絹本彩色 金襴緞子裂 象牙軸 荒木十畝箱 二重箱
日本美術協会展覧会出品作(明治31年)、本間美術館清遠閣出陳作(昭和29年)
本紙寸法50.9×44.2
全体寸法65.3(胴幅)×139.5㎝
作家略歴

荒木寛畝
天保2年(1831)~大正4年(1915)

江戸芝赤羽に生まれる。本姓、田中。幼名、光三郎。別号、雲居、橋村、木吉、詩画堂主人、達庵など。天保10年(1839)、荒木寛快に入門し、のちその養子となった。安政6年(1859)、土佐藩の絵師となる。維新後、洋画を川上冬崖に学ぶ。明治31年(1898)、東京美術学校教授。明治33年(1900)、パリ万博で銀賞受賞。明治37年(1904)、セントルイス万博で2等賞受賞。明治40年開設の文展では第1回より審査員を務める。帝室技芸員。 明治日本画画壇の重鎮。

荒木十畝
WEB書画ミュージアム 荒木十畝のページへ

コンディション他

美品、優品です。

ご購入前にこちらをご一読ください。

この作品の購入お申込み

作品紹介

Web
書画ミュージアム

長良川画廊
アーカイブス

過去の掲載作品より随時拡張中

このページのTOPへ