H-105 殿村藍田
Tonomura Randen

 殿村藍田 1
 殿村藍田 2
 殿村藍田 3 殿村藍田 4
作家名
H-105 殿村藍田 とのむら らんでん
作品名
新古今集二首
価格
230,000円(税込)
作品詳細
掛け軸 紙本水墨 緞子裂 共箱 昭和61年第25回青藍社展出品作
  本紙寸法18.2×18.4
全体寸法(胴幅)39.8×126㎝
作家略歴

殿村藍田
大正2年(1913)~平成12年(2000)

東京に生まれる。本名、喜代松。豊道春海に学ぶ。昭和36年(1961)、 謙慎書道会副理事長に就任。昭和52年(1977)、改組第8回日展において「薛逢詩」で日本芸術院賞受賞。 平成9年(1997)、上海博物館にて個展。

コンディション他

刑部卿頼輔、歌合し侍りけるに、よみて遣はしける
聞く人ぞ涙は落つる帰る雁鳴きて行くなる曙の空
閑中春雨といふことを
大僧正行慶
つくづくと春のながめのさびしきはしのぶに伝う軒の玉水

美品です。

ご購入前にこちらをご一読ください。

この作品の購入お申込み

作品紹介

Web
書画ミュージアム

長良川画廊
アーカイブス

過去の掲載作品より随時拡張中

このページのTOPへ