D-572 松平容保
Matsudaira Katamori

 松平容保 1
作家名
D-572 松平容保まつだいら かたもり
作品名
和歌 暮山雨
価格
御買上げ頂きました
作品詳細
短冊 紙本 金砂子散り
  本紙寸法6 ×36.2
作家略歴

松平容保
天保6年(1836)~明治26年(1893)

幕末・維新期の会津藩藩主。美濃高須藩松平義建の子,会津藩主松平容敬の養子。1862年京都守護職に就任して京都の幕府勢力を代表し,孝明天皇の信を得て公武合体を推進。禁門の変では長州側を圧倒。戊辰(ぼしん)戦争の際,鳥羽・伏見の戦に出兵して敗れ,封地に帰って討幕軍に抗戦,会津若松城で降伏。晩年は日光東照宮宮司を務めた。

コンディション他

《暮れかかる山はあめにや成ぬらむみのかさきつつ帰るしは人》

美品です。
額、ご所望の際はご相談ください。

ご購入前にこちらをご一読ください。

この作品の購入お申込み

作品紹介

Web
書画ミュージアム

長良川画廊
アーカイブス

過去の掲載作品より随時拡張中

このページのTOPへ