A-1177 木島桜谷
Konoshima Okoku

 木島桜谷 1
 木島桜谷 2
 木島桜谷 3
作家名
A-1177 木島桜谷 このしま おうこく
作品名
蓬莱山
価格
御買上げ頂きました
作品詳細
掛け軸 絹本彩色 金襴緞子裂 象牙軸 共箱 二重箱
  本紙寸法50.5 ×140.5
全体寸法64(胴幅)×225㎝
作家略歴

木島桜谷
明治10年(1877)~昭和13年(1938)

京都三条室町(御倉町)に生まれる。本名、文治郎。16歳のとき、今尾景年に入門。明治32年(1899)、全国絵画共進会で「瓜生兄弟」宮内庁買い上げ。明治40年(1907)、文部省美術展覧会(文展)で「しぐれ」二等主席(文展は9回まで一等は空席)。以後、新古美術展、文展を軸に大作を連続出品する。大正元年(1912)、第6回文展で「寒月」2等賞。大正4年(1914)、京都市立絵画専門学校教授に就任。平成30年(2018)、泉屋博古館分館で、生誕140年記念特別展『木島櫻谷』開催される。

コンディション他

美品です。

ご購入前にこちらをご一読ください。

この作品の購入お申込み

作品紹介

Web
書画ミュージアム

長良川画廊
アーカイブス

過去の掲載作品より随時拡張中

このページのTOPへ