北大路魯山人
Kitaoji Rosanjin

 北大路魯山人 1
 北大路魯山人 2
 北大路魯山人 3
 北大路魯山人 4
 北大路魯山人 5
 北大路魯山人 6
作家名
北大路魯山人 きたおおじ ろさんじん
作品名
良寛詩二曲屏風
作品詳細
屏風 紙本水墨
  作品寸法175×25
全体寸法179×39.5㎝
註釈

〈茫々嘯〉
独倚孤松立 独(ひとり)孤松に倚って立ち
偶爾復移時 偶爾復(ぐじまた)時を移す
茫々満天下 茫々たり満天の下(もと)
與誰共同帰 誰れと共にか帰を同じくせん
良寛詩 無境 

一人孤松に寄って立ち、思いがけず時が過ぎる。
この広大な世界を、誰が共に帰ったものであろうか。